人生すべてが上手くいく!筋トレの法則


もしあなたが

「人生が不安…」

「自分に自信が持てない…」

「異性にモテたい…」

自信が持てない

などの悩みがあるなら、そのほとんど解決する方法があります。

「筋トレ」を始めましょう。


これは男性でも女性でも同じように言えます。

筋トレ

筋肉を鍛えると、人間の体には驚くべき変化が表れます。

筋トレで自尊心が高まる

男性であれ、女性であれ、筋肉が付くと自分に出来ることが増えます。

変な輩に絡まれたりしてもある程度腕力があればなんとかなります。

筋トレで自信が持てる

万一災害に合っても、力があるのと無いのとでは生存力に雲泥の差があります。

最悪、自分の身は自分で守れるという気持ちが自尊心を育てます。

筋トレで自信が溢れてくる

筋トレとは腕立て何回とか腹筋何回といった自分に課すモノです。

これを日々こなしてゆき、回数を増やしてゆくことで、自分の限界を高めていくことです。

最初は数回しかできなかったことが、徐々に回数が増え、それと同時に体が大きくなり、締まっていく。

この課題設定と達成、そして結果を繰り返してゆくことで、知らないうちに自分の中に自信がみなぎってきます。

自分の体を鏡で見るたびに、「自分は努力によって結果を積み上げてきた」という証を感じられるようになります。

筋トレで自尊心

そうすれば、筋トレ以外でも、仕事やその他の困難な課題など、

「コツコツやれば自分はできる!」と思えるようになるのです。

筋トレをすればモテる

筋肉を鍛えれば異性から間違いなくモテます。

筋トレをすることで、テストステロンという成分が体内に分泌されます。

男性ホルモンの一種であるテストステロンは別名“やる気ホルモン”とも呼ばれていて、骨や筋肉の強化に加えて、メンタルにも良い影響を及ぼします。

強気や自信を与えてくれるので、仕事やプライベートでは

「自分はスゴイ!」
「何でもできちゃう!」

など、どんどん「攻めの姿勢」になります。

テストステロン値が高いとメタボ対策にもなると言われており、さらに、筋トレは“幸せホルモン”と呼ばれるセロトニンや“脳内麻薬”とも言われるβエンドルフィン等のホルモンの分泌も促進されます。

仕事に対する意欲も上がっていきます。

バリバリ仕事をする男性は、もちろんモテるし、女性は輝いて見えます。

筋トレでモテる

筋肉がつくことでスタイルが良くなります。

自分に自信が持てるようになり、異性に積極的にアプローチできるようになります。

アプローチの機会が増えれば、当然その分だけチャンスも巡ってきます。

筋トレで精神が健全に

ジョギングや水泳、サイクリングなどの有酸素運動は、うつ病やメンタルヘルスに有効です。

運動がストレス発散に一番効果的なのです。

筋トレも同じです。

運動による骨格筋への刺激が、うつなどの精神疾患を健全にすると言われています。


筋トレでメンタル

筋トレ中は余計なことを何も考えません。

筋トレが終わった後はとても気分が晴れて清々しい気持ちになります。

筋トレで脳が活性化、脳が若返る

筋トレで脳が刺激されます。

全身の血流が高まることで脳への血流が増え、脳が活性化します。

筋トレで脳が活性化

その結果、思考力、考察力、記憶力、集中力が高まり、普段以上の能力を発揮できるようになります。

また、脳が活性化することで脳力も若返り、物忘れなどもなくなります。

筋トレで腰痛肩こりが解消

肩こりや腰痛の主な原因として、以下の点が考えられます。

・運動不足により筋量が少なかったり、衰えること
・同じ姿勢を長時間することで筋肉が凝り固まってしまうこと
・血行不良になり老廃物が溜まりやすくなること

トレーニングを行い、筋力がつくと、姿勢が良くなり、肩こりの症状を解消することができます。

継続的にトレーニングを行うことで肩こりの予防・改善ができるのです。

筋トレでアンチエイジング

筋トレで理想の体に持っていくにあたって、トレーニングと休養と同等に大事なのが食事です。

タンパク質、脂質、炭水化物の量などにも気を遣うようになります。

またカロリーや栄養バランスを考えるようになります。

そうすると自然と体に良い食べ物を選ぶようになり、体に悪い食べ物は食べなくなっていきます。

筋トレ食事

筋トレに本気で取り組みだすと食事の質にこだわりたくなります。

食事にこだわることで、より健康に、そして長生きできるようになります。

いかがでしょうか。

これほど人生の悩みや問題を解決に導く「筋トレ」

筋トレでほとんどの悩みが解決するといっても過言ではありません。

ぜひ始めてみましょう。